2010年11月05日

雨中有楽 つるし柿

柿






家の前を通りかかる人が、庭の柿の木を見上げて世話を焼いていくので。
また、おふくろに言いつけられたりして。

このままにしておくにはもったいないと、いうことで。

思い切って、メジロに数個残して、すべて収穫して。

おふくろも呼んで来てもらって、子供たちにも手伝わせて。

つるし柿をつくったのです。

これけっこう手間がかかってね。

でもこうして吊るしていい感じだし、出来あがるととっても美味しいんです。

柿2かき3






日本の四季は色に溢れている。

まさに言葉どおりですよね。

秋を楽しんでいます。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/urac1/51551929