2010年11月14日

雨中有楽 七分間のシャワー

「七分間のシャワーのあるを知りてより湯に浸るたび君を思いぬ」

今朝の朝日歌壇の森下さんの歌

そうなんですよ。
あの公田さんのこと、寒くなってきたこともあり、僕も気がかりでした。
同じ思いでいる人たちが、どうもたくさんいるらしいね。

公田耕一さん、お元気なのでしょうか?
山頭火の様にどこかの空の下、歌を詠み続けているのでしょうか?

また聞かせてください。




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/urac1/51555673